×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛知珍スポット:田縣神社豊年祭のクチコミ・体験談:おもしろ観光B級スポットエリアガイド

愛知珍スポット:田縣神社豊年祭のクチコミ・体験談:おもしろ観光B級スポットエリアガイド

北陸エリアガイド:

東海エリアガイド:

愛知珍スポット: 田縣神社

愛知B級スポット:田縣神社

ーaさんよりー
日帰り夜行バスで、田縣神社豊年祭行ってきました。

愛知珍スポット:田縣神社

朝10時半頃行ったら、駅前などに特設店が出ていて、卑猥な木彫りや、エッチな飴、煎餅などを売っていました。

境内の屋台にも、珍宝焼(フランクフルト包皮&鬼頭付)、ばなちん(アレな形のチョコバナナ)、エッチな陶器などがありました。社務所でもその手のグッズ多数販売w
本殿裏手に石の珍萬がたくさんあるスペースがあるのですが、記念撮影の行列ができていました。特に外人集団はハイテンションでした。

愛知珍スポット:田縣神社

ご神体御輿(珍珍御輿)の行列は14時〜15時半。わっしょいわっしょい!大変な人混みで撮影に一苦労。珍珍が踏み切りを渡るのはみものでした(日本でここだけなのでは?w)
最後に珍珍が本殿に突入し、終了。

愛知珍スポット:田縣神社

16時からの餅撒きは、とても殺気立っているらしいので、参加せずに帰ってきました。

H19年4月14日 Aさんよりクチコミ体験談


愛知珍スポット:田縣神社

ーteeさんよりー
豊年祭、今年も昨年に引き続き行ってまいりました。

愛知珍スポット:田縣神社

駅を降りてから目にする木彫りのエロ置物(描写が過激でここでは載せられません)や、男根を模った飴(これは普段から田縣神社で売ってる)を売る露店など、事情を知らない人が見たら「ゲゲッ??」と思うようなものが当たり前に売ってる時点で「この祭りはタダモノではない!」と思わせてくれます。
御神体の神輿行列については割愛しますが、これを間近で見た時の迫力はマジすごいです。

愛知珍スポット:田縣神社

今回境内で「これぞ!」と思える露店があったので、写真をupしておきます。
「珍宝焼」を売ってる露店(写真上)と、珍宝焼き(写真下)。ウインナーの先に切れ目を入れてお好み焼きのように包めばあら珍宝の出来上がり!なそれはナイスアイデアでした。
ちなみに値段は400円、味も結構イケてましたが、その時点でみんな目が慣れてるせいか、ごくフツーそうな女の子でもためらうことなく買える雰囲気(かな?)だとは思いましたね。

H19年4月14日 teeさんよりクチコミ体験談

行って来たぞってな方は体験談宜しく。↓スポット名コピー&ペースト
愛知珍スポット-田縣神社体験談投稿へ



愛知珍スポット:田縣神社

5:愛知県北東ー田縣神社 リンク 地図
住所:〒485-0004  愛知県小牧市田県町152
TEL:0568-76-2906
男性器を祭り、子宝を願う神社として有名。また、神輿にして祭りが開催されていたりと、訪れるだけでも、ナニの彫刻やお土産等、楽しめます