×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸(ようていまる)

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸(ようていまる)

関東エリアガイド:

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸(ようていまる)

東京B級スポット:船の科学館 羊蹄丸

東京B級オフツアー時に、お台場の南西に位置する船の科学館に行ってきた。

船の科学館本館は今回はパスし、側で保管されている2隻の船に注目した。先週のレポでご紹介した『宗谷』、そして今回は『羊蹄丸』というメチャクチャ楽しいスポットをご紹介します。

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

皆さん、北海道へどうやって行きますか?飛行機、青函トンネルなど、現代では、簡単に北海道に行き来できる。しかーし、その昔、北海道へ行くのは一苦労だった・・・そんな本州〜北海道へ行き来する人達に、大いに活躍したのが『羊蹄丸』である。

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

早速館内に入ると、館長がしょっぱなから出迎えてくれて、色々と羊蹄丸について語ってくれる。館内は、原寸大ジオラマに、動くオブジェ等、当時の様子を伺える声なども聞こえてくるので、テンション上がります!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

なぜだか、イルカさんに乗れたりしますwww
もちろん、オフ会女性陣メンバーもノリノリで、乗っちゃいますw

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

なぜだか、海底散歩なんかも出来ちゃえますw
微妙すぎて、楽しくなってきました!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

そして、私が1時間以上、ハマリまくったのが、『青函ワールド』
昭和30年代の青森駅や朝市の様子を再現しており、当時にいるかのような街中の声や様子を体験できるwww

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

ほ〜こっとるね、じっさま。
ん〜あーおー気持ち良い・・・なんて、声が聞こえてくる気がするぜ!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

そこら中で、りんごや衣服、野菜、りんご・・・りんご、りんご、りんごばっかり売られてますw。青森といえば、りんご・・・勉強になった!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

彼らは、これから青森駅より、羊蹄丸に乗って、北海道へ移住するのでしょうか?何はともあれ、今ほど便利な時代でないので、凄く苦労しただろうな。

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

ハイ兄ちゃん、買っていかな帰さん〜って聞こえてくるみたいだw
しかし、この青函ワールド・・・かなり作りこまれているので、本当にタイムスリップした気になってしまうぜ!音声を聞かせられないのが、惜しいぜ!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

昔の人が平気で持ち歩いていた風呂敷・・・重さを体験できるが、ヤバイ!重すぎ!80キロなんて、到底持てる気がしないんだぜ!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

寒いな〜っと火に当たってると、上のお兄さんの目線・・・確かにwww

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

こぼしまくり!ってか、再現しすぎwww
もうヤバイ、楽しすぎるこのスポット。ご飯粒まで再現するんだぜ!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

喫茶店に行くと・・・親父の目線が・・・確かにwww

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

なんつー寝方だ!カレーライスにほとんど、手を付けてないんだぜ!

東京珍スポット:船の科学館 羊蹄丸

なんと、船着き場まで再現されており、切ない目で遠くを見る女性が一人。綺麗だ〜何を思ってるんでしょうね。今はもう会えない、あの人の事を思ってるのかな〜

もっと多くの写真がありますが、実際に行かれて楽しまれる事をお勧めします。船の科学館で保存されている『羊蹄丸』・・・今はもう使われることは無いが、一昔前に人々の為に頑張ってくれたナイスなワールドであったw

H19年11月02日 B級スポット管理人ダイより

行って来たぞってな方はコメ宜しく。↓スポット名コピー&ペースト
東京珍スポット-船の科学館 羊蹄丸体験談投稿へ

観光ライン
口コミ体験談募集

4:東京ー船の科学館・羊蹄丸

必見なのがリアルマネキンで作られた“青函ワールド”。『昭和30年代の青森の様子を体験できる楽しさ溢れるパビリオン』とあり、同所の宗谷と一緒に巡りたい(ひだまりさん口コミ)

住所:〒135-0064 東京都品川区東八潮3-1
観光ライン

東京珍スポット体験談

東京B級グルメ体験談